FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COBRA libre(コブラ・リブレ)

動画・・・・ウケますw

COBRA libre(コブラ・リブレ)




本体と充電器のほか、ローション2袋と多言語説明書が付属。
充電器は日本のコンセント規格に対応していますが、説明書は日本語記載がないので、ちょっと不便…。



他店では黒いボディに赤い樹脂のカラーリングも見かけますが、
NLSでは白黒カラーのみの取り扱いとなります。デザイン家電っぽくてオシャレ。※数値はNLS実測値。


タッチセンサー式のボタンは、上部で電源、左右で振動の強弱を操作。
表面が汚れていると反応が鈍ることも。


挿入エリアはゴム素材。開口部が広く、内部はツルッとしていますが、
柔軟性があってフィット感はハイレベルです。


使用イメージ。ローションを塗ればごく短いストロークも可能ですし、
振動レベルは無段階だから刺激の調整も簡単。


使用後の丸洗いやシャワールームでも使える防水仕様。
完全防水ではないため、湯船の中で使うのはNGです。



【商品説明(以下、NLSHPより)】
近未来的なフォルムがカッコイイ!
バレずに飾れる亀頭責め電動ホール

ドイツより渡来した超カッコイイ電動オナホール…
それが、FUN FACTORYの「COBRA libre(コブラ・リブレ)」です。

なんつったって、このデザインがイカス!
SF映画やアニメなどに出てきてもおかしくない近未来的レーシングカーのようなフォルムは、
堂々とお部屋に飾っておいてもアダルト感ゼロ!
よっぽど勘の鋭い女性じゃない限り、フィギュアやミニカー、
あるいはデザイン家電の類としか思わず、華麗にスルーしてくれるでしょう。

機能的には亀頭責めのバイブレーションがメインで、
本体中央の黒い樹脂部分にペニスを突っ込み、内部からの振動を味わうシンプルな構造。
既存商品でいうならば「ホワイトボーイ」や「ブルーボーイ」、
「ワンマンローター・ブラックフィット」に近い快感刺激が特長です。

また、本体のスイッチにはタッチセンサーを採用していて、
マグネット式充電プラグなどと合わせると、使い勝手全般もかなりクール。
最新技術の詰め込まれたオトコゴコロくすぐる要素に自然と胸が躍ります。

開口部にローションを塗り、さっそく挿入。奥行きは短いものの、
奥が狭くなっていて亀頭部の密着感はなかなか。
内部加工などは一切なく、表面はツルツルのゴム素材です。
ょっとストロークしてみたところ、ゴム素材との擦り刺激が生まれ、
バイブレーションとの組み合わせ次第ではかなり気持ちよさそうです。

スイッチを入れるとドーン、ドーンというダイナミックなバイブレーションがペニスを刺激します。
内部構造がなく振動もワンパターンなので、オナホとして考えると今ひとつですが、
亀頭責めグッズとしてはかなり優秀。亀頭部への振動刺激はかなり気持ちよく、
裏筋派でも本体を回転させたり、小刻みなストロークを組み合わせて楽しめば、十分果てることができます。

バイブレーションは無段階調整。+/-のスイッチをタッチすると徐々に振動が変化し、
MAX時はゴム部分がブルブル震えるのが見て分かるほどハイパワー。
その割に音が静かなのも素晴らしいですね。

ちょっと気になったのは、ウリであるタッチセンサーの操作性。
反応がやや鈍く、操作に慣れるまで戸惑うかもしれません。
また、本体を握っているとスイッチに指が触れやすく、
不意に操作してしまうこともたびたび…。ロック機構などが欲しいところです。

ローションは必須ですが、よく滑るポリアク系でなくても問題なし。
サクッと済ませたい場合は洗い不要、ジックリこねくり回したい時は
「メンブレン」などのシリコンローションを使い分けましょう。

評価したいのが、メンズ用電動グッズでは稀少な“防水仕様”であること。
開口部が広いので、洗いやすい・拭き取りやすい・乾きやすいと三拍子揃った
抜群のメンテナンス性を発揮します。
が…その反面、ローション漏れもしやすい構造なので、ご注意ください。

ただ単に気持ちよさだけを求める方にとって、
本作はコストパフォーマンス面からしてもマッチしないでしょう。
身の回りのグッズにこだわりと愛着を持ち、
デザインや使い勝手なども含めた総合的な評価でモノ選びを楽しむ方に、
ぜひオススメしたい逸品です。


blogram投票ボタン

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ : AV・AIV・IV DVDレビュー - ジャンル : アダルト

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ